TEL

四十肩、五十肩

四十肩、五十肩は、無治療でいると治るまでに半年から一年半ほどの時間がかかってしまう症状です。痛みで肩があがらなくなったら、早い段階で適切な治療を受けていただきたく思います。目安として肩が挙がりづらい、後ろに回しづらいなどの症状が出た際は早めにお越しください。放置しておくと凍結肩と言われる動きに強い制限を伴った状態になってしまいます。痛みの根本治療に特化している、文京区・茗荷谷・後楽園の茗荷谷クラーレ鍼灸整骨院にご相談ください。

肩関節はボール&ソケット構造をしており、ゴルフボールとティーのような関節です。上腕骨頭が大きく、それを入れるお皿である肩甲骨の関節窩は小さくなっています。つまり可動域が広いがゆえに、とても不安定な関節でもあります。それを周りの軟部組織が支えて関節の安定性を保ています。軟部組織には、関節包、筋肉、靭帯などがあります。これらの組織が炎症を起こすことで硬くなってしまうと可動域制限が出てきます。四十肩、五十肩とは、ある日突然肩に痛みが起こり、腕を一定の角度から上に持ち上げることができなくなる症状です。場合によっては石灰が肩にたまり、強い炎症を起こしていることもございます。その時にはじっとしていても痛く、肩が全く上がらない状態になります。肩関節周囲炎の炎症なのか、石灰沈着性腱炎の炎症なのか、しっかり見極めることで治療も大幅に異なります。当院では検査等お行い痛みの原因がどこから来ているのかしっかり診させていただきます。痛みの原因を知ることで適切な治療法も見えてきます。まずは当院で症状を確認させていただき、早期回復を目指していきましょう。何も治療せず、自然に回復するのを待つとなると、平均して半年から一年半ほどの時間がかかってしまうことが多いです。そのため、痛みを感じたらできるだけ早い段階で何らかの治療を受けていただくのが理想的です。症状が発症したては炎症期といい、動かしすぎてしまったり、温めてしまったりすると炎症が強くなり痛みが増してしまうことも多いです。いわゆるマッサージも患部をたくさん行ってしまうと痛みを強めてしまうこともございますので、病期を考えながら治療を行っていかなくてはいけません。また、炎症期が終わってからはどんどん可動域訓練を行っていかないと、そのまま固まってしまい、可動域を回復させるのに非常に困難になります。ご自身でできる体操やストレッチもお教えいたします。とにかく一緒に症状を軽減していきましょう。しっかり治療をしていけばある可動域の回復も望めます。とにかく早めの治療をお勧めします。当院では炎症を抑える電機もご用意している為、最初の炎症期にはそういった機械を用いて炎症を抑えていき、炎症が落ち着いたら、手技療法、運動療法、物理療法を用いて可動域訓練を行っていきます。ぜひとも一度、文京区・茗荷谷・後楽園の茗荷谷クラーレ鍼灸整骨院へお越しください。

四十肩、五十肩は「肩関節周囲炎」と呼ばれる疾患であり、肩関節を取り巻く筋肉や神経、関節包に炎症が起こったり、石灰化が起こることで、痛みが起こると考えられています。急性期には、夜になると腕を動かさなくても痛みが起こり、夜寝ることもできないほどの痛みが続く傾向にありますし、慢性期へ突入すると、肩を動かしたときの痛みだけが強く起こるようになります。いずれの場合も、適切な治療を受けていただくことで、痛みを通常よりも早く解消できる可能性がございます。肩を取り巻く血管は非常に細く、血流障害も治癒過程において邪魔になってきます。肩を冷やしてしまうと血管もぎゅっと収縮してしまい、血流障害を起こしてしまいます。それゆえに痛みや可動域制限を引き起こすため、エアコンなどで冷やさないように心がけてください。一度よくなってもまた再発しやすい疾患でもありますので、注意していかないといけません。右肩が痛くなり、治ってきたら左肩が痛くなってきたというのもよくあります。軽微なストレスから、小さい炎症が積み重なり、ある日突然症状が出ます。多くは痛くなる要素を持っていることが多いです。肩甲骨の動きが悪かったり、腱板筋群というインナーマッスルがしっかり効いてなかったり、そのような要素を持っていると肩にストレスになってしまいます。そういった身体のリスクを改善していくことも非常に大切になります。痛みを取り、また痛みを繰り返さないようにお身体を変えていきましょう。そのお手伝いをさせていただければと思っております。文京区・茗荷谷・後楽園の茗荷谷クラーレ鍼灸整骨院では、四十肩や五十肩にお悩みの患者様へ、経験豊富な施術家がゆっくりとカウンセリングを行い、お一人お一人に望ましい治療プランをご提案いたします。個室で施術を行いますので、どなたにもゆったりと治療を受けていただけます。いつでも気軽にご連絡ください。

当院へのアクセス情報

茗荷谷クラーレ鍼灸整骨院

所在地〒112-0006 東京都文京区小日向4-7-17 Kハウス
駐車場なし
電話番号03-6755-2448
休診日日曜日、祝日
院長井越 裕太