TEL

Blog記事一覧 > 当院のご紹介・院外活動 > 東京マラソンに参加された方へ 筋肉痛について

東京マラソンに参加された方へ 筋肉痛について

2018.02.27 | Category: 当院のご紹介・院外活動

2/25(日)東京マラソンが開催されましたね。

曇り空で寒かったのですがランナーにとっては走りやすい環境だったのではないでしょうか?

当院のスタッフも参加してきました。
初マラソンでしたが無事に完走いたしました!!
本人は目標タイムに届かったようで少し悔しそうにしておりますが
次の日から元気に出勤しております。

しかし中には筋肉痛がひどかったり、痛みがありなかなか仕事にならない方も
いらっしゃるのではないでしょうか?

筋肉痛に関しては現在でも医学的に解明されていないところが多いです。
正式には遅発性筋肉痛といい運動後数時間から24時間程度経過してから発現し
24~72時間後にピークとなり1週間で消失すると言われております。

よく歳をとると筋肉痛が遅れて来ると耳にしたり
実際に体験されてことがある方もいらっしゃると思います。

実際に成人と高齢者を比較した研究では
・高齢者は成人よりも筋損傷の度合いが強い
・成人のピークは1日後、高齢者のピークは2日後
であったとの報告されています。

これにはCK(クレアチンキナーゼ)という物質が関与していることがわかっております。

少年と成人男性を比較した研究ではCK値が少年ではほとんど上昇しなかったのに対し
成人男性は著しく上昇し1週間が経過してももとに戻らなかったと報告されています。

子供が筋肉痛になりにくいのはこういった結果かもしれません。

ちなみに筋肉痛に対し男女間に筋肉痛、筋損傷の差はないが回復は女性の方が遅いのではないかとされています。

筋肉痛もひどいと日常生活を普通に送るのも大変ですよね。
私もそんな経験があります。

今回の東京マラソンではトレーナーとしての活動はしておりませんが
過去にマラソン大会のサポートも行っております。

マラソン等でお身体にトラブルをお抱えの方は当院へご相談くださいませ。

当院へのアクセス情報

茗荷谷クラーレ鍼灸整骨院

所在地〒112-0006 東京都文京区小日向4-7-17 Kハウス
駐車場なし
電話番号03-6755-2448
休診日日曜日、祝日
院長井越 裕太