TEL

レインボー療法

レインボー療法は、身体に起こっている痛みやコリ、しびれ、関節可動域制限といった不調を解消するために大変効果的な施術です。ぎっくり腰や寝違え等の急性的な痛みにも効果的です!他の治療施設で解消されなかった不調にお悩みでしたら、ぜひとも文京区・茗荷谷・後楽園の茗荷谷クラーレ鍼灸整骨院へお越しください。

レインボー療法とは、お身体の不調を解消するために不調部位へ張り付ける「レインボーテープ」と、内部に特殊な鉱物が施されている指圧棒「レインボーパワー」を使って、痛みやコリ、しびれといった不調を解消する施術です。レインボーパワーという指圧棒は、不調のある部位に施す先端部位が細く尖っておりますが、お身体にある気の流れ「経路」を整えるために押して刺激するだけなので、皮膚に刺さることがなく、お身体に傷が残りません。刺さない鍼治療とお考え下さい。刺さない鍼といえど全く刺激がないわけではないということをご了承ください。また、施術を行う際はしっかり説明させていただきますのでご安心ください!この素晴らしい東洋医学の結晶を、文京区・茗荷谷・後楽園の茗荷谷クラーレ鍼灸整骨院でご体験ください。治療していく中でどんどん痛みが変わっていくのをご実感していただけると思います。

レインボー療法とは、小野田順亮先生によって生み出された刺さないで行う鍼治療です。ホースの中に汚れが詰まると、水の流れがせき止められるのと同じで、人間の身体も「巡」が悪くなることで、痛みやこわばりといった不調が起こりやすくなると考え、経路を整えるためのレインボーテープとレインボーパワーを施して、本来身体の中に備わっている「自然治癒力」を高める施術です。虹(レインボー)の7色のように、人体を青・赤・黄・白・黒・緑・紫の7種類のタイプに分け、そのタイプにあわせた施術をする事からレインボー療法という名が付けられています。色は健康に大きく関係しています。それぞれの色に関しては、

青は優れた鎮静を促す力があります。7色のなかで最も冷たい色ですがリラックスの色になり熱を冷やす鎮静剤の作用があります。膝の内側の痛み、右肩のコリ、四肢のシビレなどに有効です。

赤色は色の中で一番暖かい色です。血液の循環、生命力、エネルギー、組織に暖かさを増大させます。また交感神経を興奮させる作用もあるといわれております。冷え性やリウマチ、腰部下部の痛みなどに有効です。

黄色は最も明るい色です。心を明るくし、チャレンジ精神をかきたてます。知的な色で、想像力が湧き、知性を引き出します。左肩の肩コリ、身体を後ろに倒した際の痛み等に有効です。

白はもっとも光に近い色で、清浄、浄化作用があります。光と同様に扱われ、心身を浄化し、気持ちがスッキリし爽やかになります。呼吸器系の症状、喘息等に有効です。

黒はエネルギーを保つ作用があります。後頭部の痛みや身体を前に倒した際の痛み。泌尿器系の疾患、疲れやすい方などに効果的な色になります。

緑は安らぎの色になります。とくに不眠に有効で、すべての色の中でもっとも休息を与える色と言われています。精神的疾患やストレスなどに有効です。

紫は少し特殊な色と言われています。冷静と情熱を合わせた不思議な力を持つと言われております。昔は、すべてを統括する<王様>や<貴族>などに用いられた色であり、古代ローマ帝国では最高権力者にのみ使うことを許された色です。原因不明の発熱や疼痛、硬結、精神的な疾患、糖尿病等の治療に有効な色とされています。
ちなみに色とは電磁波という特定の振動数を持った波動になります。つまり色というのは光波の中でもほんのわずかな領域の振動を持つものです。

レインボー療法の素晴らしい点は、多くのケースで安定した効果が見られているというところです。ぎっくり腰や寝違え等にも非常に効果的です。腰や首の動作痛(動きによって出る痛み)が施術をしていくとみるみるなくなってきます。施術中はとても不思議な感覚だと思います。レインボー療法で貼るテープに関しては、かゆかったり、場所によっては目立っていやだという場合以外は張り続けることによって治療効果が持続すると言われています。是非レインボー療法を受けたことがない方は一度受けてみてはいかがでしょうか。文京区・茗荷谷・後楽園の茗荷谷クラーレ鍼灸整骨院では、患者様のお身体の状態に合わせて、お一人お一人に特に望ましいレインボー療法を行います。当院では個室を完備しておりますので、プライバシーを気にせず、ゆっくりと施術をご体験いただけます。清潔な院内で、皆様のお越しをお待ちしております。22時まで受付しておりますので、お仕事帰りでも、お身体の不調がございましたら、お気軽にご相談下さい。予約優先制で診療しておりますので、いらっしゃる前にご連絡いただけたら、スムーズにご案内させていただきます。

当院へのアクセス情報

茗荷谷クラーレ鍼灸整骨院

所在地〒112-0006 東京都文京区小日向4-7-17 Kハウス
駐車場なし
電話番号03-6755-2448
休診日日曜日、祝日
院長井越 裕太