TEL

Blog記事一覧 > 自律神経治療について > 5月病 茗荷谷 自律神経治療

5月病 茗荷谷 自律神経治療

2017.05.16 | Category: 自律神経治療について

こんにちは。院長の井越です。

GWが明け一年で1番祝日がない期間が長い時期に入りました。

身体のだるさであったり、やる気が出なくなってしまい
5月病かもしれないと思ったり、そういった会話に
なったりすることもあると思います。

そもそも5月病とは何かご存じでしょうか。

5月病は実際の診断名ではありません。

新人社員や大学の新入生や社会人などに見られる
新しい環境に適応できないことに起因する精神的な症状の総称であり
症状がしばしば5月のゴールデンウィーク明け頃から起こることが多いためこの名称(5月病)
とされていますが医学的な診断名としては、「適応障害」あるいは「うつ病」と診断されます。

そういった症状になった時、ストレスがない生活や
ストレス解消になることを行うと良いと
いわれていますがなかなか難しいですよね。

当院ではそういった症状の場合は自律神経の治療を行います。
自律神経の治療を行うことで呼吸に関係する肋骨の動きや
肩関節の可動域まで変わります。
頭痛や肩こり、めまいの症状も改善します(原因により異なりますが)

5月病だけでなく自律神経の治療に興味があるかたは
是非当院へご来院ください。

当院へのアクセス情報

茗荷谷クラーレ鍼灸整骨院

所在地〒112-0006 東京都文京区小日向4-7-17 Kハウス
駐車場なし
電話番号03-6755-2448
休診日日曜日、祝日
院長井越 裕太