TEL

Blog記事一覧 > 腰痛について > ヘルニアってどういう意味??

ヘルニアってどういう意味??

2017.07.25 | Category: 腰痛について

ヘルニアとは、椎体と椎体の間にある「椎間板」という軟骨組織が神経を圧迫してしまう病気です。

ヘルニアとは飛び出すという意味です。

椎間板は中心の髄核と周りの繊維輪という組織でできており、中の髄核が繊維輪をぶち破り飛び出してきて、神経を圧迫します。

神経を圧迫すると、しびれや痛み、知覚異常、腱反射の減弱などの症状が出ます。

頸椎にヘルニアが起これば手の方へ、腰にヘルニアが出れば足の方へ症状が出ます。

症状は様々で、神経圧迫が起きている高位でも違います。検査をすれば高位がわかるということです。

また徒手検査を行うことによりどこの高位で起きているのかを判断することも可能です。そのような症状がある際は是非一度見させてください。

当院へのアクセス情報

茗荷谷クラーレ鍼灸整骨院

所在地〒112-0006 東京都文京区小日向4-7-17 Kハウス
駐車場なし
電話番号03-6755-2448
休診日日曜日、祝日
院長井越 裕太