TEL

四十肩、五十肩

2017.07.26 | Category: 上半身の症状について

四十肩、五十肩は「肩関節周囲炎」と呼ばれる疾患であり、肩関節を取り巻く筋肉や関節包に炎症がおき、痛みが起こると考えられています。

急性期には、夜になると腕を動かさなくても痛みが起こり、夜寝ることもできないほどの痛みが続く傾向にありますし、慢性期へ突入すると、肩を動かしたときの痛みだけが強く起こるようになります。

いずれの場合も、適切な治療を受けていただくことで、痛みを通常よりも早く解消できる可能性がございます。

お困りの際は当院へご相談ください!

当院へのアクセス情報

茗荷谷クラーレ鍼灸整骨院

所在地〒112-0006 東京都文京区小日向4-7-17 Kハウス
駐車場なし
電話番号03-6755-2448
休診日日曜日、祝日
院長井越 裕太