TEL

Blog記事一覧 > 上半身の症状について > 最近頭痛患者様が多くご来院されております

最近頭痛患者様が多くご来院されております

2018.06.04 | Category: 上半身の症状について

最近、始めてご来院される患者様で多いのが頭痛でお悩みの方です。

当院では、看板やPOPなどで頭痛治療についての記載はしておりませんが
ほとんどの患者様が紹介や口コミサイトを観覧していただき
ご来院いただいています。

頭痛治療はその病態や原因を見極めてから治療をする必要性があり、
場合によっては頭痛が悪化することも多々あります。

巷では頭痛治療コースと称して、どのタイプなのか問診や検査もせずに
ご来院された患者様、お客様に対し同じ施術をしているようですが
やはりそれでは根本的な改善には繋がりませんし
頭痛の悪化を引き起こす可能性が高くなります。

復唱致しますが頭痛治療には問診と検査が重要となっていきます。

特に偏頭痛と緊張性頭痛という比較的多いタイプ2種類の頭痛は
頭痛が起こるメカニズム、原因が真逆になりますので
アプローチ、施術を間違えてしまうと頭痛が悪化してしまいます。

偏頭痛と緊張性頭痛に関して見極めの為のいくつかの項目があります。
どの項目に当てはまるかでご自身の頭痛のタイプがわかりますので
参考にしてみて下さい。

1.頭痛がある際に動作などで症状が悪化する
2.目がチカチカするなど光が気になる、光が引き金になる
3.頭痛に伴い、吐き気などの症状が伴う
4.頭痛が起こる前にいつも同じように臭いがする
5.後頭部が痛い
6.締め付けられるような痛み
7.薬を飲むほどの頭痛ではない
8.同じ姿勢でいると頭痛がひどくなる

1~4に該当が多い方は偏頭痛
5~8に該当が多いかたは緊張性頭痛に当てはまります。

しかし、この結果だけではわからないことも多いですし
偏頭痛と緊張性頭痛が併用して起こる方もいらっしゃいます。

当院ではさらに詳しく検査、問診も行い
適切な頭痛治療をおこなってまいりますので
頭痛でお困りの方は当院へご相談くださいませ。

当院へのアクセス情報

茗荷谷クラーレ鍼灸整骨院

所在地〒112-0006 東京都文京区小日向4-7-17 Kハウス
駐車場なし
電話番号03-6755-2448
休診日日曜日、祝日
院長井越 裕太