TEL

茗荷谷 腱鞘炎

2018.01.17 | Category: 上半身の症状について

普段たくさん手を使う方に多い腱鞘炎。

あまり使っているという自覚がなくても、腱鞘炎は起きてきます。

皆さん手は必ず使っています。

腱鞘炎って長引きやすいイメージがありますよね。

これは手は休められないというのも影響しています。

痛かったり、炎症があるときは安静にしてあげることで治癒を促します。

家のことをするにも、仕事でパソコンを打つにも手は使わざるおえないんです。

早めに治療を行い、できるだけ安静に保つことにより長引くことを防ぎましょう!

当院の電気治療器は炎症を抑えたり、痛みを抑えたりするのに特化しております。

辛い症状となる前に適切な処置を行っていきましょう。

夕方以降大変混み合いますので予めご連絡いただけると幸いです。

当院へのアクセス情報

茗荷谷クラーレ鍼灸整骨院

所在地〒112-0006 東京都文京区小日向4-7-17 Kハウス
駐車場なし
電話番号03-6755-2448
休診日日曜日、祝日
院長井越 裕太