TEL

アキレス腱炎

アキレス腱炎は、アキレス腱部に負担がかかり、実質部または周辺の滑液包に炎症を引き起こす疾患です。炎症が強くなると歩行も困難になってしまう場合もございます。治りずらい疾患でもあり、早期に対処する必要があります。放置しているといつまでも痛みが引かないことも多いため、スポーツ障害治療に特化している文京区・茗荷谷・後楽園の茗荷谷クラーレ鍼灸整骨院で少しでも早くご相談ください。原因を追究していきましょう。

アキレス腱とは、ふくらはぎの筋肉である腓腹筋とヒラメ筋が合わさった腱のことを言います。アキレス腱は踵の骨に付着します。人は歩く際も足首を起こしたり下げたりを繰り返しています。そのような動作をする際にはふくらはぎの筋肉を使います。その際にアキレス腱にも負荷がかかります。もちろん走ったりする際にはもっと負荷が加わります。長く歩いたり、普段からたくさん走ったりする方はアキレス腱の負担も日ごろから高い状態にあります。これらに加え、足首が硬かったり、ふくらはぎの筋肉やすねの前側の筋肉の柔軟性が失われている場合は、アキレス腱炎になりやすい状態にあります。このようにリスクがある状態でたくさん歩いたり、運動をしていると痛み・炎症が起きます。炎症が強い時期は温めると悪化したり、ズキズキする痛みがあったり、じっとしていても痛みがあったり、患部が外見上腫れて、赤くなっていたりします。そういう時期に誤った治療を施してしまうと、かえって悪化してしまうこともございます。炎症はアキレス腱実質部や周囲の滑液包といった摩擦軽減のためのクッション材に起こってきます。当院では炎症を抑える物理療法があるため、そういった電気刺激で炎症をいち早く抑えていきます。炎症をまずはしっかり収まることで痛みの緩和が望めます。そのあとは温熱療法に切り替え、超音波や筋肉に対するアプローチを行い、症状を和らげていきます。先ほどお話させていただいたようにアキレス腱というのは腓腹筋とヒラメ筋を合わせた共同腱になります。よって腓腹筋やヒラメ筋の筋緊張を取っていくことが必要になります。また、アキレス腱は足底にある足底筋膜との連結があるので、足の裏の緊張も影響してきます!治療は全身をチェックし、足の着き方や靴の状態も見ていかないと原因究明になりません。痛くなるのには必ず原因があります!ひどくなると歩行困難になってしまうこともございます。スポーツ障害の治療に特化している文京区・茗荷谷・後楽園の茗荷谷クラーレ鍼灸整骨院で、患部を少しでも早く治してまいりましょう。

 

当院では筋肉調整、硬くなっている関節に可動域訓練、炎症部位に炎症を抑える作用のある物理療法などを用いて治療していきます。当院の電気治療器他院よりも最新のものを取り入れているため様々な症状に治療可能となっております。電気によっては炎症期にはかけてしまうと炎症症状を悪化させてしまうものも多々あります。炎症期でもかけられる電気というのが今はあるので、症状に合わせて使い分けております。また、電気治療が苦手という方は、刺激をほとんど感じさせずに効果を出せるモードもありますので、おっしゃっていただければ対応させていただきます。とにかく患部の痛みを軽減させ、患部の負担を減らしていくことが大切です。そのため患部のみでなく全身を拝見し、身体の特徴も見させていただきます。例えばつま先立ちを診るだけでも足の使い方に癖や特徴が見受けられます。アキレス腱に負担のかかりやすい足首の使い方というのがございます。歩く時も足首は上げ下げを常に行っています。負担のかかる付き方をしていると一歩一歩が負担になってしまいます。その繰り返しで症状が発症してしまいます。正しい身体の使い方を身に着けていただき、痛みを繰り返さないお身体にしていきましょう!身体のリスクを残しておくと、この疾患は繰り返す人も少なくないため、予防法までしっかりお教えします。予防は自宅でも簡単にできるものばかりですので、痛みを繰り返さない為にも行っていただくと効果的です。いずれの場合も、早い段階で適切な治療を受けていただき、症状を長引かせないことが大切です。安易にストレッチやマッサージを行うと、かえって患部の状態が悪化してしまうことがあるので、ご自身でボディケアを行う前に、必ず専門家の指示を仰いでください。文京区・茗荷谷・後楽園の茗荷谷クラーレ鍼灸整骨院では、アキレス腱炎にお悩みの患者様へ、これまで数々の臨床経験を重ねてきた施術家が最適な治療プランをご提案いたします。いち早い症状の緩和を目指して治療させていただきます。当院は、茗荷谷駅3番出口から徒歩1分の場所にございます。22時まで診療しておりますので、お仕事帰りの方にも通いやすくさせていただいております。症状、違和感がある際はいつでも気軽にご連絡ください。なるべく早い来院をお勧めいたします。

当院へのアクセス情報

茗荷谷クラーレ鍼灸整骨院

所在地〒112-0006 東京都文京区小日向4-7-17 Kハウス
駐車場なし
電話番号03-6755-2448
休診日日曜日、祝日
院長井越 裕太